太陽光発電を設置するにあたって

原発事故、原発の相次ぐ停止など、日本は電力供給に大きな不安を抱える状態となっています。
こんなときに注目されているのが、持続可能な自然エネルギーです。
とりわけ、個人宅でも容易に導入が可能な太陽光発電に対する注目が高まっています。
我が家も昨年に太陽光発電を導入しました。
我が家では太陽光発電に先立ち、オール電化を導入しており、その際にお世話になった施工業者さんに工事を依頼しました。
さて、我が家もそうだったんですが、電話や飛び込みのセールスマンなど太陽光発電の売り込みを受けているご家庭もあるのではないかと思います。
そんなときに注意したいのが、その業者は本当にお得な価格を提示しているのか、またアフターフォローも含めて信頼に足る業者であるのかということです。
失敗しない太陽光発電の導入において注意したい点としては、急いで契約せずに複数の業者で見積もりやサービスを比較するということです。
中にはキャンペーンなどを理由に短期間での契約を求められるケースもあると思いますが、決して安い買い物ではないですし、数十年にわたり使用していくものなので、慎重な比較検討が必要であると思います。
インターネットなどで公開されている口コミ情報なども導入においては役立つ情報のひとつです。